2007年10月22日

リフォームのプロセス

リフォームを思い立った時から引っ越し、そして工事料金の清算までのプロセスは下記のようになります。



【リフォームのプロセス】

1)リフォームの必要性の認識
2)内容の検討・情報収集
3)資金計画
4)業者選択
5)見積もり徴収
6)見積もり査定
7)設計決定
8)契約
9)工事日程調整
10)工事準備
11)工事開始
12)工事チェック
13)工事中対応
14)竣工
15)引越
16)工事費用支払



簡単な修繕で設計が不要だったり、引っ越しの必要が無かったりしますので、各リフォームの種類によって不必要な工程がありますので適宜判断して下さい。

又逆に特種な工事などで、想定外の工程が発生するかもしれません。

一つとして同じ工事はありませんので、その場の判断が特にリフォームでは大事になります。
posted by reform guide at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼リフォームのプロセス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。