2007年10月31日

4-2)リフォーム依頼先の選び方〜1

主な依頼先の種類を把握したなら、依頼先の検討に入ります。

ここで、皆さんの疑問は以下のような事ではないでしょうか。


●どこに頼むのが良いか

●どうやって依頼先を探すのか

●どのようにして頼むのか



そこでまず考えるのは、

1)建築した工務店、住宅メーカーに相談する

ということになると思います。

ところが、4-1)で述べたようにその工務店等がリフォームに対応していなかったり、既に廃業していたり、不明であったりする場合がよくあります。

事実、数年前、我が家のフローリングの破損を修理しようと、建築してくれた工務店に依頼した時、「小規模の修理はできない」と言われ、やむを得ず自分で修理した事があります。

結果的には安く上がったので良かったのですが。



では次に考えるのはどこでしょうか。

2)リフォーム専門会社

希望のリフォームがどのような内容、規模であろうと、リフォーム専門会社であればまず断られるような心配はないでしょう。

ただ問題なのは、

「数有る業者の中からどこを選んで良いかわからない」

という事でしょう。
そう、今や”良い業者”から、いわゆる”悪質業者”まで、世の中にはゴマンとリフォーム業者が入り乱れている状態です。

その中から、

「適正な価格で、良質の工事」

を行ってくれるリフォーム会社を選ぶ事は、大変なことです。


一つ気を付けなければならない事は、口コミなどで評判を聞きつけ、
安心してお願いしたにも関わらず、自分の満足できるものにならなかった、という事がよくあることです。

新築もそうですが、あくまでも工事を行うのは「会社」ではなく「人」です。

「会社」の中には多くの、実際に工事を行う「人」がいます。

あのお家では「良かった」リフォームが、同じ会社の工事とはいえ、「人」が変わる事によって「満足のできない」リフォームになる事があるのです。


業者の選択にあたっては、その点を踏まえて慎重に「相手」を見極める必要があるのです。



▼「安心リフォームネット」ではネット上で見積もりを取る事ができ、最寄りの業者に現場調査や相談に来てもらえる事もできます。

安心リフォームネット


▼「ホームクリップ」は地域別検索、見積依頼ができます。

posted by reform guide at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) |   4)リフォーム業者選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。